医院について

きむ歯科医院について

はじめまして。きむ歯科医院の院長キムです。
私は韓国で高校卒業後、日本で大学を卒業し、歯科医師となりました。
皆さんご存知の通り韓国では美容整形技術が発達しているように、歯科に対する審美意識も非常に高く、私自身子供の頃矯正治療を受けたことにより歯科医師を目指したこともあり矯正という分野は口の中を考える上でとても大切だと感じています。
また、韓国では西洋医学と同じ位、東洋医学を重要視し、東洋医学専門の医科大学もたくさんあり、口の中や歯だけでなく、全身を一つとして捉えるホリスティックな歯科医療を目指しています。
また、私自身が日本語、韓国語、英語を話すことにより、通訳を通さず、患者さんと直接外国語で診療会話ができます。この特色を生かし、日本人を含めて在留学外国人のために診療を行い地域社会に貢献できるよう、在留外国人が多く住んでいるところで開業することになりました。
そして当医院では、患者様との十分な対話と信頼関係を一番大事にしています。
わからないこと、不安、恐怖心などを取り除き、安心して歯科治療を受けていただけるよう多種多様の工夫をするよう心がけています。

きむ歯科医院の特徴

  • 信頼関係重視
    • 治療計画の十分な説明
    • 痛くないやさしい歯科治療
    • 予防重視(定期検診)
  • 総合的な審美治療
  • 外国人対応病院(通訳を通さない外国語で診療可能)
  • 歯科医療の国際交流